2006年03月30日

クシティガルバ

jizo-07.jpg

 概観ではあるけれども、ここまで地蔵菩薩についてあれこれカタッて来た。
 最後に地蔵の起源にさかのぼってみたい。
 そもそも「地蔵」と言う言葉は、古代インドの言葉で「クシティガルバ」、大地(クシティ)と子宮(ガルバ)を意味し、大地の徳の神格化であると言われる。
 神話の構造では「天空の父神」と「大地の母神」と言う対比がよく見られるが、地蔵菩薩もあるいは「大地の母神」の系譜に連なる神格なのかもしれない。
 そのように考えると、これまでに触れてきたお地蔵様の属性の数々が、一つ一つ思い当たる。
続きを読む
posted by 九郎 at 21:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 地蔵 | 更新情報をチェックする