2006年08月25日

夏休みの終わり

season-11.png

 今週末にかけて、各地の盆踊りも終幕に向かう所が多いだろう。
 田んぼの刈り入れ・秋祭の季節まで、夜店の風景ともしばしのお別れだ。
 これまでにも何度か書いたが、最近の夜店は住人主催が多くなってきている。先日あった私の住む地区の盆踊りでは、住人のお店と「本職」のお店が半々ぐらいになっていた。
 私は「本職」ファンなので、なるべくそちらに立ち寄りたいのだが、住人主催店の「少量で低価格」というのも、中々いいと見直した。やっぱり夜店に繰り出したからには色々賞味したいから。
 せいぜい百円、二百円の住人主催店の食べ物をつまみながら、「本職」のタコ焼き(三百円)も一舟頼んだのだが、これが大当たり! 焼き具合が絶妙で、外はパリッと焼き上げられているが中身はトロトロ!
 このあたりはさすが「本職」、素人では中々真似の出来ない技術だ。

 夏休みもそろそろ終り。
 8月はバタバタしていたので、このブログも夏休み状態だったが、9月から本格復帰。
 新カテゴリも準備中です!
posted by 九郎 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の便り | 更新情報をチェックする