2007年01月19日

天神様

 大学入試センター試験が目前になった。
 良い機会なので「天神様」を取り上げてみよう。
 天神様は「菅公」すなわち菅原道真を祀る神社で、京都の北野天満宮や、福岡の太宰府天満宮が有名だ。優れた学者であった菅公にちなみ、今日では「学問の神様」として崇敬されている。受験期になると、毎年膨大な数の絵馬が奉納され、学業成就が祈願される。

 出典は忘れてしまったけれど、

  神社の拝殿にある鏡は神様の眼
  鏡に映った自分の姿は、神様が見ている自分
  恥ずかしくないように

 というようなお話を眼にした記憶がある。

 自分なりにやるべきことを貫いた者には必ずや結果がついて来ると思う。
 まさか大学受験生がこのブログを読んでいるとは思えないが、菅公五歳にして歌を詠んだ伝説による「童子天神」の図像を、受験生の皆さんへの護符として贈りたい。

season-16.jpg
posted by 九郎 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の便り | 更新情報をチェックする