2008年11月26日

猩猩

 11月に入ってからバタバタしていて、ろくに記事を書けていないにもかかわらず、そこそこ閲覧していただいているようで申し訳ありません。
 手持ちの過去の作品から一枚、紹介してお礼に代えさせていただきます。

og-01.jpg


【猩猩(しょうじょう)】
 生き物を観察したり、生き物についてあれこれ調べたりするのは楽しいもの。今までに色んな生き物のマイブームがありました。
 十年ほど前にハマっていたのがオランウータンです。
 成長したオスの人間以上の貫禄と叡智を感じさせる佇まいや、慈悲に溢れたおばあちゃんを思わせるメスの姿、地球上で最も可愛いのじゃないかと思わせる赤ちゃんオランウータンの輝く瞳など、一つ一つの特長がたまらなくて、写真を集めたり、近所の動物園で飽きずに眺め続けたりしていました。
 人間に近縁の類人猿には、ゴリラ・チンパンジー・オランウータンなど数種が確認されています。ゴツい外見とは違って、ゴリラやオランウータンは極めて温和な性格。比較的人間に近いDNAを持つチンパンジーはそれに比べるとかなり凶暴であるとされています。
 穏やかな表情のオランウータンやゴリラを見ていると、申し訳なさでいっぱいになって、なんともいえない気分になったものでした。
posted by 九郎 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 神仏絵図覚書 | 更新情報をチェックする