2014年12月13日

縁日ギターの系譜

 以前紹介した縁日ウクレレ、実は三代目である。
 初代は自作ウクレレの最初期、前回記事の最初の一本の次くらいに作った。
 その段階でデザインは完成しており、ステンシルで着色した型紙はそのまま二代目、三代目にも流用した。
 初代は友人にあげてしまったので手元に残っていないが、二代目はかなり塗装がハゲながらもまだ現存している。
 手作業の着色なので、比較すると微妙に色合いが違う。

 二代目
nari-39.jpg


 三代目
nari-04.jpg


 この稲荷縁日のデザインはかなり気に入っていて、当ブログの初代ロゴ画像や、フリマで売っているTシャツにも使っている。

en-nichi.PNG


t-01.png


 まあぶっちゃけ使い回しなのだが、このレベルで気に入ったデザインがそうそう連発できるわけがなく、そんなことができるくらいなら私はとっくに「ハシクレ」ではない絵描きになっているはずだ(笑)
 私は自分の思い入れのあるいくつかのモチーフについて、いろんな角度からあーでもないこーでもないと時間をかけて煮詰めていくタイプで、それ以外のものには成り得ないのだから、この道を逝く。

 。。。と言い訳をはさみながら、同じデザイン系列の画像を並べて、その変遷をまとめておくのである。

 縁日ギター
otoasobi.jpg


 ここまでくると我ながら、TVのヒーローもののシリーズが進行してごてごてのワケわからない進化をしたみたいな感じがする。。。

nari-06.jpg


 目一杯複雑化したあとは、やっぱりシンプルに戻りたくなるものだ。

百均ボックスギターMk-2
nari-25.jpg
posted by 九郎 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音遊び | 更新情報をチェックする