2014年12月30日

ブログ開設9周年!

 年末年始に向けにもう少し本の紹介などしたかったのですが、なんだかんだでバタバタしてしまいました。

 本の紹介と言えば、今年は特設ブログ放課後達人倶楽部も開設したのでした。

htjc00-02.png


 そちらのブログでは第二回角川つばさ文庫小説賞、二次選考通過作「図工室の鉄砲合戦」を全編アップしています。
 残念ながら最終選考4作品には入れませんでしたが、現時点での私・九郎の自己ベスト作品だと自負しておりますので、よろしければ覗いてみてくださいね。
 特設ブログでは今後も児童文学系の作品を公開していく予定ですので、乞う御期待!

 ともかく、本日でブログ「縁日草子」開設9周年です。
 開設当時から覗いていただいている皆さんも、たまたまなんらかのキーワードでたどり着いた皆さんも、ありがとうございました。

 2014年も多くの著名人がお亡くなりになり、そうした訃報について折々記事にしてきました。
 中でも絵描きとしての私がもっともショックだったのは、H.R.ギーガーさんが5月にお亡くなりになったことでした。
 ギーガーさんは、映画「エイリアン」のデザイナーとして有名で、エアブラシを使い、生物と機会が融合した特異な画風は、世界中の絵描きに衝撃を与えました。
 80年代頃に絵やイラストを志して、直接・間接の影響がない人はいないのじゃないかというくらい、一世を風靡していた記憶があります。
 私の場合、今の絵柄の中にあまりギーガー的要素は残っていませんが、あるいは以下の一枚あたりにその痕跡が見えるかもしれません。
 以前にも紹介した五秘密曼荼羅をテーマにイラスト化したものです。

gphimi001.jpg


 今年の投稿はこれでおしまいになると思います。
 皆様、良いお年を!
posted by 九郎 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする