2016年03月22日

UGLY DREAMER 扉絵1

 ブログでは未公開の、個人誌「怪しき夢路 〜UGLY DREAMER〜」扉絵を紹介しておく。
 夢の内容を一枚イラストにしたもので、本を作る必要に迫られて描いたものだが、意外とやっつけにならずに、どれも気に入ったものが描けた。

 一枚目は、夢「醜い幼児」からイメージ。

yume-12.jpg


 無意識の中の電話のイメージが有線で、受話器がこの形なのは、やっぱり年食ってるからか(笑)
posted by 九郎 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする