2016年12月01日

2016年12月の体調管理

 もう12月?
 時の経つのが速すぎる……

 長い付き合いであるぎっくり腰や胃腸炎を起こしやすい、要注意月間の11月はなんとか無事に過ごした。
 ここで調子に乗らないように、ほどほどに頑張り、ほどほどにサボりつつ年末年始に備える。

 立派な柚子をたくさん分けてもらったので、今夜はゆっくり柚子湯に入った。
 腰の調子はまずまずだが、肩甲骨周りがかなり凝ってきているので入浴に時間をとろう。
 また風呂屋にも行きたい。

 しばらく体重計に乗らなかったら、ちょっと太ってしまった。
 さほど羽目は外していないはずだが、やっぱり秋は太りやすい。
 糖質制限をやや強化。

 鼠径ヘルニアの術後は、とくに問題なくここまで来た。
 立ち時間が長く続くと「ああ今、塞いだ所が内側から圧されとるな」と感じる瞬間がたまにある。
 そういう時は迷わず座って一休み。
 身体のアラームには素直に従うのが一番だ。
posted by 九郎 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体との対話 | 更新情報をチェックする