2018年01月05日

PC環境再構築

 去年九月、九年モノのデスクトップXP機(オフライン専用)が、ついにクラッシュした。
 近所のPC修理屋に頼んでデータだけは無事取り出したが、しばらくサブのノートPCのみで過ごしていた。
 この2〜3年ほど、どちらかというとCGよりアナログ絵にをメインに制作していたので、ネットが出来て文章が打ち込めるノートPCさえあればなんとかなっていたのだが、さすがに「母艦」なしでは限界が来た。
 アナログ絵もデータ化して画質調整する必要があり、そんな時にはやはりノートでは無理がある。
 デジタルで修正したり加筆したりの編集作業には、デスクトップが不可欠だ。
 重い腰を上げ、年末にようやくデスクトップを新規購入した。
 動画編集や高画質のゲームを楽しむわけではないので、スペックは最低限で良い。
 画像管理や文書編集が中心の私の用途なら「売ってる中で一番安いの」でも十分だったりする。
 同じく十年以上使った骨董品ペンタブレット、サポートの切れたwordと共に買い直して、6万円以内に抑えた。

 しばらく使ってみたが、まだまだ慣らし運転が終らない。
 何しろXP以外のOSでの画像処理を、ほとんどやったことが無いのだ。
 色々勝手が違ったり、新しいペンタブの感触に馴染みが無かったり、各種フリーソフトを入れ直したりで苦戦中。
 しかしまあ、たまには新しい道具で刺激を受けるのも悪くないと、前向きに考えることにしている。

 こういう時にやることはたった一つ。
 とにかく席に付き、PCを起動し、手を動かすことだ。

 先延ばしにしてきた作業はいくらでもある(笑)
posted by 九郎 at 15:54| Comment(0) | 電脳覚書 | 更新情報をチェックする