2018年08月10日

お盆休みの読書

 今年はやっぱりこれ!


●緊急出版! 枝野幸男、魂の3時間大演説「安倍政権が不信任に足る7つの理由」

 意味不明な不誠実答弁が常態化した国会で、本当に久々の「すっきり論理が通った名演説」である。
 3時間近くの長丁場、しかも文字起こしするだけで本になる演説を、数枚のレジュメだけでやってのけた枝野代表の凄まじさ。
 後々の語りぐさになる一冊、しかも、「民主主義とは何か」を問う、教科書のような一冊である。
posted by 九郎 at 21:59| Comment(0) | | 更新情報をチェックする