2018年08月17日

絵本「夏のトンネル」

昨年投稿していた連作イラストに、ふと着想が訪れたので詞書をつけてみます。
(タイトルは「夏のトンネル」、画像をクリックすると拡大表示されます)

st001.jpg

お兄ちゃんと妹が
チョウを追いかけ森の中
森は緑のトンネルで
迷い込んだらどこまでも

st002.jpg


トンネル進むと虫の世界
お祭さわぎか合戦か
二手に分かれてエンヤラヤ
いつまでたっても終わりません

st003.jpg

さらに進むと蓮の池
カエルの説法オタマジャクシ
二人は夢中で水遊び
虫とりあみと虫かごは
おきっぱなしで忘れられ

st004.jpg

カラカラ回る風車
おじぞうさまのまわりでは
草のお面の虫たちが
ぐるり輪になり盆踊り

st005.jpg

ワッショイワッショイお神輿の
踊りの列を追ううちに
二人は夏のトンネルを
抜けて夕日のヒガンバナ
いつのまにやらヒガンバナ

(「夏のトンネル」了)
posted by 九郎 at 00:15| Comment(0) | 季節の便り | 更新情報をチェックする