2019年03月02日

おりがみ雛人形2019 五人囃子

 ブログ開設のかなり早期から折り続けてきたおりがみ雛人形、今年は満を持して(笑)五人囃子に手をつけます!
 テキストは我がバイブル「おりがみ歳時記 春」(河合豊彰)!



 一度、普通の一辺15cmおりがみで練習、手順の確認。
 上半身と下半身の2パーツで、折り方自体はさほど難しくありません。
 これに頭部と各楽器、それぞれのポーズでバリエーションを付ける感じですね。

shina2019-01.jpg

 手持ちの和紙から紙選び。
 ここまでの大きさに合わせて、一辺8.6cmの和紙セットから。
 和紙は風合いでは手すきがいいのですが、小サイズの場合は機械ずきの方が折りやすいです。

shina2019-02.jpg

 同色で五人分は揃わないので、色味の似た二人と三人の組合せにします。
 最初の普通おりがみと、先程選んだ和紙で折ったものの比較。
 基本はこれで行きましょう。

shina2019-03.jpg

 続いて五人分の基礎折り。
 季節柄お湯で食器洗いをしているせいか、指先がガサガサして折りづらい!
 荒れていると和紙の繊維が引っ掛かり易いので、指先ケアも必要です!

shina2019-04.jpg

 一穴パンチで顔パーツを打ち抜き、2センチ角のおりがみから、かぶりもの×五人を折ります!

shina2019-05.jpg

 膝を曲げて座った姿勢にし、別パーツで作った各楽器等を持たせてポーズを整えます。

 そしてついに!
 五人そろって、五人囃子!

shina2019-06.jpg

 長年の懸案がついに解消されました!

shina2019-07.jpg


 これまでのまとめは以下に!
 おりがみ origami 雛人形まとめ(2019年最新版)
posted by 九郎 at 18:50| Comment(0) | 紙(カミ) | 更新情報をチェックする