2019年10月19日

2019 秋のスケッチ その1

 ついこの間まで夏の陽気でしたが、十月も半ばを過ぎ、ようやく秋が来た感じですね。
 9月中からぼちぼち秋のスケッチを開始していたのでご紹介。

201aki01.jpg


 まずは9月半ば、和歌浦の情景から一枚。
 気温は夏のままでしたが、陽光、海の色、草の色、日陰の涼しさなど、あちこちに「秋」を感じていました。

2019aki02.jpg

 
 今年はヒガンバナも一週間から十日ほど遅れ、日付上のお彼岸が過ぎてしまってからの盛りでした。

 以上二枚は新しく入手した縦横比が長いスケッチブックを使用。
 風景画むきの、創作意欲をそそられるサイズ設定なので、今後も使っていきます。

2019aki05.jpg


 今年は実家周辺の草刈りをする機会があり、多少涼しくなってきてから時間を見つけてスケッチしてきました。

2019aki03.jpg

 
 シオンとカマキリ、コスモス。
 描くものをしぼり、なるべく手数もしぼって水墨画のような感覚で。
 こういうの昔から苦手なんですが、ぼちぼち練習していきます。

2019aki04.jpg


 ザクロとネコジャラシ。

 
 秋はまだまだこれから。
 こんな感じでスケッチは続けていきます。
posted by 九郎 at 10:06| Comment(0) | 季節の便り | 更新情報をチェックする