2006年01月27日

「記憶の底」一段落

長々とお付き合いいただきました「記憶の底」はこれにて一段落。
他にも書いておきたい幼児期の妄想混じりの記憶はあるのですが、続きはまた折を見て。
次回更新から全く別の与太話が始まります。
posted by 九郎 at 19:02| 日記 | 更新情報をチェックする