2012年04月13日

熊野へ行って復興を!

 しばらく前のニュースで、十津川古道「道普請」という企画があったことを知った。
 奈良県南部の十津川村で、昨年の台風被害のあった古道を清掃使用という企画。
 お弁当と温泉券尽き。
 三月分で募集は終了しているようだが、もっと早く知っていれば、参加してみたかった気がする。
 十津川村と玉置山は、熊野周辺の中でも私がとくに好きな場所の一つで、今までにたぶん十回以上は登っている。
 玉置神社参詣道の神気溢れる風景は、一度体験すると忘れられない。

kumano-14.jpg


 昨年、台風による大水害が南紀地方を襲った。
 地元の被災者の皆さんの苦境はまだ続いていることと思うが、交通機関などの復旧は進んでおり、余所から観光に訪れることに不都合はなくなってきているようだ。

 これからのGWや夏休み、お出かけの選択肢に熊野を加えてみませんか?
 南紀の水害に関しては、余所から出来る最善の支援は、観光に出かけること。
 自然も文化も食べ物も、素晴らしいところです!
posted by 九郎 at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊野 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック