2014年03月20日

春のお彼岸2014

 明日は春分の日。
 春分の日を中日とする春のお彼岸はもう始まっている。

 秋のお彼岸には、その名もズバリの彼岸花(曼珠沙華)が咲く。
 彼岸花は子供の頃から好きで、秋分の日前後に朱の花が咲くあぜ道を歩くのが楽しみだった。
 このブログでも彼岸花のことは度々取り上げ、絵もたくさん描いてきた。

jizo-43.jpg


season-110.jpg


season-112.jpg


 では春のお彼岸の花といえば何だろう?
 お供えする仏花ではなく、ちょうどこの頃咲く季節の花と言えば……
 ちょっと興味が出たので検索してみると、キンセンカや牡丹がいいという声もあるようだが、どうやら「これ」といった定番は無いようだ。

 私が「春の彼岸花」をひとつ挙げるとすれば、モクレンかもしれない。
 3月下旬辺りにお灯明みたいなつぼみがふくらみはじめ、だんだん開いて蓮の花のようになる。
 つぼみ、咲きかけ、開花の三段階でそれぞれ別の美しさがあって、このブログを始めたあたりからだんだん好きになってきた花だ。
 モクレンについても、色々スケッチしてきた。

season-19.jpg


season-108.jpg


season-123.JPG


 モクレンで時間をかけた絵を描いてみたいと、ずっと以前から思っていたのだが、ようやく一枚描けたのでこの機会にお披露目。

season-125.jpg

【「春の来迎図」F12 アクリル】
posted by 九郎 at 07:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 季節の便り | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

今日は春のお彼岸の御中日です(平成26年度版)
Excerpt: 今日は春のお彼岸の御中日です。
Weblog: つらつら日暮らし
Tracked: 2014-03-21 06:39