blogtitle001.jpg

2015年01月17日

あれから20年

 阪神淡路大震災から本日で20年。
 私はあの時、震度7を体験した。
 瓦礫と化した街で、ただ空は高かった。
 あれは、幼い頃の記憶とともに、私の第二の原風景となった。

ha2015.jpg


 3.11後の日本を生きるこの頃、二つの原風景をよく思い出す。
posted by 九郎 at 06:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 90年代 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
「GUREN」、書かれた日付に複雑な気持ちになりつつ、関東住まいの身としてはいつか直面する未来として貴重な体験を襟を正して拝読しました。
Posted by 井上渉子 at 2015年01月18日 21:36
井上渉子さん、コメントありがとうございます。
1995年と言う年のことは、震災を含め、まだ書けていないことがたくさんあるのですが、なんらかの参考にしていただければ幸いです。
Posted by 九郎 at 2015年01月20日 00:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック