2018年04月22日

みなまたからの手紙

 一週間前、朝日新聞のヘッドラインの一つに目が留まった。

●「日本の宝失った」皇后さま弔問、石牟礼道子さん送る会(2018年4月15日)

 2月に亡くなった作家の石牟礼道子さんの弔問に、美智子皇后が出席したという報道である。

 石牟礼道子さんの訃報、二人の「ミチコ」のつながりについては、以前にも何度か記事にしたことがある。

 しゅうりりえんえん

 私は水俣の地とはほんの少しだけ縁があり、二度、あの怖いくらいに美しい海辺に立った。
 その後も彼の地から連絡は頂いていた。

 しばらく前にも新しい本を送ってもらった。


●たねをまいて: みなまた環境絵本大賞優秀作品集


 とめようもなく、時は流れていくなあ。
posted by 九郎 at 16:10| Comment(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: