2018年05月01日

2018年5月の体調管理

 GWに突入し、年度初めのバタバタも一段落。
 一週間ほど前、風邪気味でしばらく頭痛が続いた以外は、大過なく乗り切れた。
 経験的には、気が張っている年度初めより、それが一段落したGW明けの方が体調を崩しやすい。
 二年前のヘルニア騒動も、五月末のことだった。

 マンガ「脱腸騒動記」

 今しばらく「無理せず、明日できることは明日に」の心がけを継続。

 焼酎(糖質0)をロックで軽くいっぱいやりながら、今夜もぼちぼち夜を過ごす。
 ワゴンセールで安くゲットした真空マグカップがすごくいい。
 結露しないので周りが濡れないし、氷が3時間くらい余裕で溶けずに残る。
 注いだ焼酎が冷やされながらも薄まらないので、結果的に酒量は少なくて済む。



 焼酎ロックには真空マグ!
 縁日草子のお勧めです!

 相変わらず久米仙(泡盛)か黒霧島を飲んでいる。



 どちらもさほど高くなく、とても美味しいのでコスパの高い焼酎だ。
 この間、たまたま酒が切れたときにどちらも売っていなくて、仕方なくセブンイレブンで「麦職人」という安い焼酎をつなぎに買った。
 値段が値段なので全く期待していなかったが、これが意外と飲めて驚いた。
 懐が寒いときはこれでもいいか。

 こんな感じで、今月もぼちぼち行きます!
posted by 九郎 at 22:20| Comment(0) | 神仏絵図覚書 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: